2ページ/2ページ

ねこかんむり解釈・映画「リップヴァンウィンクルの花嫁」

ねこかんむり解釈・映画「リップヴァンウィンクルの花嫁」

リップヴァンウィンクルの花嫁
2016年 / 日本 / 180分
ナビ
映画「リップヴァンウィンクルの花嫁」の予告編で黒木華が頭に被せている「ねこかんむり」についてです。
どんな意味があるのか、どんな解釈ができるのか僕なりに考えたことを書いています。

音楽紹介・映画「リップヴァンウィンクルの花嫁」

音楽紹介・映画「リップヴァンウィンクルの花嫁」

リップヴァンウィンクルの花嫁
2016年 / 日本 / 180分
ナビ
「リップヴァンウィンクルの花嫁」の予告で流れている歌声が気になっていましたので、使用されているCoccoの曲について紹介します。

岩井美学の真骨頂・映画「リップヴァンウィンクルの花嫁」

岩井美学の真骨頂・映画「リップヴァンウィンクルの花嫁」

リップヴァンウィンクルの花嫁
2016年 / 日本 / 180分
ストーリー
SNSで知り合い結婚することになった派遣教員の皆川七海(黒木華)は、親族が少ないことを気にして、何でも屋の安室(綾野剛)に結婚式の代理出席を依頼して式を挙げる。
新婚早々に夫の浮気を疑い、浮気相手の恋人と名乗る男が現れ、再び何でも屋の安室に相談して調査を依頼するが、真相を知り、追い討ちをかけるような仕打ちを受け、失意の底に沈んでいく七海。
そんな七海に安室は親身に相談に乗り、月給100万円のメイド業を斡旋する。
ナビ
完成披露上映会で「リップヴァンウィンクルの花嫁」を初鑑賞した時の感想です。
ネタバレはしていませんので、ご安心ください。

市川崑監督作品・映画「天河伝説殺人事件」感想

市川崑監督作品・映画「天河伝説殺人事件」感想

天河伝説殺人事件
1991年 / 日本 / 109分

ストーリー
能楽の名家・水上流宗家・水上和憲(山口粧太)は、孫である水上和鷹(山口粧太)と水上秀美(財前直見)の異母兄妹のどちらかを後継者として継がせ、引退を目前にしていた。
ある日、東京の街中であるサラリーマンが謎の死を遂げ、浅見光彦は旅館・天河館の女将・長原敏子(岸惠子)と出会い、一見繋がっていないかのような出来事はやがて一つの悲しい事件として点と線がつながっていく。

市川崑監督作品・映画「犬神家の一族」感想

市川崑監督作品・映画「犬神家の一族」感想

犬神家の一族
1976年 / 日本 / 146分
ストーリー
一代で莫大な財産を築いた財界の大物である犬神佐兵衛(三國連太郎)が息を引き取る。
遺言書に記されている莫大な財産の行方を巡って、犬神家の人々の中で殺人が起こっていく。
一族のおぞましい事件の解決に、これまで数々の難事件を解決してきた名探偵金田一耕助が事件の真相を追う。

メリル・ストリープ主演・映画「8月の家族たち」感想

メリル・ストリープ主演・映画「8月の家族たち」感想

8月の家族たち
August: Osage County
2013年 / アメリカ / 121分
ストーリー
ベバリー・ウェストン(サム・シェパード)と病気を患っているバイオレット・ウェストン(メリル・ストリープ)はオクラホマの寂れた田舎に暮らす夫婦。
暑さの厳しい8月のある日、夫のベバリーは失踪をしてしまう。
残された母バイオレットの元に、それぞれ独立や家庭を持ち、家を離れていた長女バーバラ・ウェストン(ジュリア・ロバーツ)や妹たち三姉妹が集まったことで、家族のそれぞれが抱える思いや不満、感情、秘密が次第に露わになっていく。

アン・ハサウェイ主演・映画「マイ・インターン」感想

アン・ハサウェイ主演・映画「マイ・インターン」感想

マイ・インターン
The Intern
2015年 / アメリカ / 121分
ストーリー
自ら立ち上げたファッションサイトで成功を収めている会社のCEOとしてバリバリと仕事をこなし、幸せな家庭を持ち、絵に描いたような憧れの人生を歩む女性像を体現している女性ジュールズ(アン・ハサウェイ)が、仕事に家庭にと奮闘しながら、印刷会社で数十年勤め上げ、仕事に生きてきた70歳のシニアインターンのベン(ロバート・デ・ニーロ)との爽やかな友情を築いていくストーリーです。